記事リスト

新しい不動産投資商品

家と硬貨

分配方法や仕組み

不動産投資は現在でも評判の良い資産運用方法の1つです。大きなリスクなしに大きな収益を上げるニーズは高いです。しかし安定した家賃収入を得ようとすると、物件を購入したり維持したりで費用は大きくなりがちです。投資商品としては魅力ですが、費用面でハードルは高いのが不動産投資です。そこで費用がそこまで掛からない不動産投資と評判のみんなで大家さんが誕生しました。みんなで大家さんとは不動産投資商品の1つです。ですが一般的な不動産投資とは違い、気軽に始められる事が評判になっています。その仕組みは投資家が資金を持ち寄って物件の共同オーナーになります。その対象物件は想定利回りの大きな商業施設や集合住宅です。みんなで資金を持ち寄るので、一口の額も低く抑えられています。みんなで大家さんでは安定して借り手がつく物件に絞ったオーナー募集なので、これまで実際に元本価格が変動したこともありません。少額で共同オーナーになれるので、不動産投資の初心者に最適な商品と言えます。不動産投資信託と違って市場の変化による価格変動も少ないです。株式とは違い家賃賃料をオーナーに分配する仕組みなので、変動リスクは少なく済みます。この様にみんなで大家さんは、一般的な不動産投資とは少し形式が違います。物件のオーナーに皆でなり、賃料を分配してもらう事が、安全であり評判が高い理由と言えます。みんなが大家さんは、不動産投資の面倒な事やリスクを解消した新しい投資商品です。